Skip to content Skip to navigation menu

text.product.summary.retailPricetext.product.summary.separator¥17,700

  2017

コルトンの丘の最上部に位置し、果実味とミネラルを思わせる風味が豊かなバランスの良いワインです。
text.product.summary.code BLCT17
text.product.summary.originalName
text.product.summary.vintage 2017
text.product.summary.countryOfOrigin フランス
text.product.summary.producingArea ブルゴーニュ
text.product.summary.region コート ド ボーヌ
text.product.summary.appellation AOP
text.product.summary.producer
text.product.summary.color
text.product.summary.volume 750text.product.summary.volume.unit
text.product.summary.quantityPerCase 12
text.product.summary.janCode 4580018616340
text.product.summary.primaryGrapeVariety ピノ ノワール 100%
text.product.summary.taste フルボディ
text.product.summary.alcoholPercentage 13.5text.product.summary.percent
text.product.summary.rank グラン クリュ
text.product.summary.wineTypeName スティルワイン

text.product.summary.wineAdvocate text.product.summary.wineSpectator 94 [2020/03]
text.product.summary.alanMeadows text.product.summary.jamesSuckling
text.product.summary.certificationName text.product.summary.farmingMethod サステイナブル
text.product.summary.showLabel text.product.summary.stopperType コルク
text.product.summary.suitableTemperature 16°C〜18°C

 
創業1731年。コート ドール中心に約130haの畑を所有する最大級のドメーヌ。1995年にアンリオ家が経営を引継ぎ、最新施設でワイン造りを行う。2015年環境に配慮した農法レベル3の認証を受けました。
13kgの小型の収穫かごを使用。区画ごとのタイミングで収穫後、1時間以内にカーヴに到着し、選果の徹底を行う。5年使用のフレンチオークで15ヶ月(新樽45%)熟成
果実味もありながら、口に含んだときの硬くミネラルを思わせる印象はこのテロワールを特徴付けるもの。熟成を支える酸も比較的涼しい区画のワインゆえ豊富にあり、非常に長熟なタイプのワイン。
text.product.summary.vintageInfo
晴れた日が続き、降水量が少なく乾燥した年。我慢して収穫を待ったおかげで、素晴らしいバランスのブドウが取れました。17年も16年と同様、霜のリスクにさらされましたが、前年の経験のおかげでその害を軽減するに至りました。その後は猛暑日や一時的な夏の渇水などがありブドウの生育が止まったタイミングもあったものの、9月のまとまった雨で息を吹き返し、果実が引き締まった、素晴らしい状態でブドウを収穫出来ました。生育期間中を通して平年に比べ降水量は28%減、日照は12%増でした。ブシャールのワインは赤は複雑性がありながらも早くから親しみやすい状態となっており、一方、白は乾燥した天候が嘘のように酸とみずみずしさをたたえたワインとなっています。
text.product.producerInfo.open    
text.product.producerInfo.close    
 
text.producer.summary.producerName DOMAINE BOUCHARD PERE ET FILS
text.producer.summary.headquarters ブルゴーニュ ボーヌ
text.producer.summary.point
  • 450もの畑の個性ごとに区画を分けて管理しブルゴーニュの偉大なテロワールを忠実に表現
  • 1995年アンリオ家が取得。品質への投資の一環でグラヴィティシステムを導入した醸造所を設立し品質が向上
  • フランス農務省が推奨する環境に高度に配慮した認証(HVE)で最高レベル3を取得
text.producer.summary.description 1731年創業、1775年にヴォルネーのカイユレ畑、タイユピエ畑などを取得しワイン造りを開始しました。1820年に、15世紀の要塞であるシャトー ド ボーヌを取得し瓶熟庫として利用しており、現在も19世紀のワイン約3000本が眠っています。1995年、シャンパーニュの老舗アンリオ家の故ジョゼフ アンリオがオーナーになると、ワイン造りの全工程において徹底した品質改革が行われました。自社畑ブドウから造られるドメーヌワインと買いブドウからのネゴシアン部門がありますが、ドメーヌとしてのブシャールは、コート ドールに約130ha(うちグランクリュ12ha、プルミエクリュ74ha)におよぶ優れた畑を所有するコート ドール最大のドメーヌです。品質向上へのめざましい取組みにより、優れたテロワールの力が発揮され、国際的に高い評価を得ています。また、「幼子イエスのブドウ畑」の呼び名で有名な畑「ボーヌ グレーヴ ヴィーニュ ド ランファン ジェズュ」の単独所有者としても知られています。
text.producer.summary.fwinesHpUrl https://www.fwines.co.jp/lineup/winery/fr_bourgogne13/
text.producer.summary.wineryUrl http://www.bouchard-pereetfils.com/
text.producer.summary.foundedYear 1731text.producer.summary.year
text.producer.summary.wineMaker フレデリック ヴェベール
text.producer.summary.vineyardArea ボーヌ PC グレーヴ ヴィーニュ ド ランファン ジェズュ 3.9ha / ボーヌ PC クロ サン ランドリー 2.0ha / ヴォルネー PC カイユレ アンシェンヌ キュヴェ カルノ 3.8ha / シュヴァリエ モンラッシェ ラ カボット GC 0.2ha / シュヴァリエ モンラッシェ GC 2.3ha / モンラッシェ GC 0.9ha / コルトン シャルルマーニュ GC 3.7ha / ル コルトン GC 3.6ha
text.producer.summary.awards ベタンヌ+ドゥソーヴ 2018 4つ星
ル ギード デ メイユール ヴァン ド フランス 2018 1つ星